スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W先生との再会(原点)

昨日出身の高校へ龍未晶惺さんと行って参りました。
大阪の某女子高です。

高校3年の時の担任だったW先生、今は退職されていますが、卒業後からずっと年賀状のやり取りはしていたのです。
退職後も定期的に母校の同窓会活動に参加されていて、そのサークルで私たちの本のことを紹介してくださったそうです。
出版後、早々と書店で発注してくださって、すでに読了。
感想は電話で伝えてくださっていたのですが、あまりにも嬉しいからと、同じサークルや同窓会の事務所、他の先生方にも連絡をしてくださいました。

お話を聞いたら、私たちの学年の時だけ担任を持たれていたとか。先生は他の学校でも講師を務めておられたそうです。それだけに、自分が担任だったクラスのことは特に印象深かったそうで、その一人が本を出したということをご自分のことのように喜んでくださって、さっそく動いてくださったんです。

他にも今連絡が取れる国語や数学、家庭科の先生のお手元へ本が届くことになりました。
中には当時、生徒の間では恐れられていた生活指導の先生も。
私も晶惺さんも、睨まれたことはなかったのですが、それでもちょっとどきどき。

同窓会事務所と母校の図書館にも寄贈と言う形ですが置いていただけることになりました。
主人公が16歳なので、同年代の後輩たちの目に留まればとてもうれしいです。

買っていただいたサークルに参加の恩師の先生方、先輩方にサインもさせていただきました。

長らく足が遠のいていたのですけれど、母校の門をくぐった時、ふと思ったのはここが原点であったなと。

この学校に入学したことがやがては晶惺さんとの出会いにつながるのですから。
そうして在学中に生まれた作品です。

昨日先生にもそんな話をしました。
先生は目を細めて喜んで下さって、別れ際、握手を求めて来られました。
在校中は握れなかったその手をしっかり握って、胸に熱いものがこみ上げてきました。

お年を召しても素敵なW先生。
昔のままの優しさに包まれて幸せなひと時を過ごしてきました。

先生、どうぞいつまでもお元気で。
そして本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 今、思うこと。
ジャンル : 小説・文学

おかえりなさい^^
なつかしいひと時でしたね。
w先生のお顔を思い出しながら読ませていただきました。
私も大好きな先生でしたから、今もお元気で
変わらず温かい人柄でいらっしゃることに
うれしく思いました。

Re: タイトルなし

こんばんは。
近くだったらご一緒したかったですよ。
先生は月1度、同窓会館で古典文学のお勉強会に参加されているので、またお会いする機会もあるかもしれないですよ。
理科の先生だったけど、文学が好きなんですって。
クラス写真お持ちして、ままみさんのことも、お伝えしました。
今でもお付き合いしてますと言ったらよろこんでらっしゃいましたよ。
非公開コメント

プロフィール

AYAKA

Author:AYAKA
「乳癌とエリちゃんに感謝。病気に負けない日々」を綴っていたあやにゃんです。

日々思うこと、自作小説の執筆裏話を中心にお届けします。
不定期更新ですがよろしくお願いします。

アメブロで、猫のウバとブログやってます。
http://ameblo.jp/ayatakelog/
(ウバのひとりごと)
リンクからどうぞ→




武美肖佳&龍未晶惺の名で、学生時代からの親友とこのたび文芸社から本を出版しました。

「DESTINY―遥かなる宇宙より―」
武美肖佳(たけみあやか)
龍未晶惺(たつみしょうせい)

四六版・並製268頁 
定価1,155円(消費税込み)
文芸社
ISBN978-4-286-12296-0

最新記事
最新コメント
カテゴリ
各カテゴリごとの記事は、過去記事から読めるようになっています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
こちらに参加中
よろしかったら、ポチリとお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。