スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絆に見守られて(本出版までの日々) その3 ひとりじゃなかった

短大へ入って殆ど講義も受けないうちに長期の休学になってしまったわけですが、留年もちょっと覚悟していた頃、あるものが届きました。
友人達からの、お見舞いカード。

短大は高校の系列と同じでしたので、高校の時の友達が何人かいます。その人達と短大で新たに友達になった晶惺さん他の友達、そしてオリエンテーションの時に囲んだアメリカ人のM先生、皆で一言ずつメッセージを書いてくれていました。
企画したのは高校の時、交換日記というのをやっていて、その仲間だったWさんと今はブロともでもあるママミントさん。
そのどの言葉も、「待っている」というようなことが書かれていました。

その言葉と気持ちが嬉しくて、今でもそれは私の大切な宝物になってます。

その中で晶惺さんは、「早く学校へ出てきて。作品読ませて」というようなことを。
そうだ、彼女と何を書こう。
わくわくが膨らんで、心は既に学校へと向かって行ったのです。

病気で寝ている間、前回紹介した作品を書きながら、もう一つ中学校の時に設定していた作品が、設定だけで終わっているのがありました。
この二つの作品は内容がよく似ている所もあって、どう変化させようか悩み中でした。
というのも、私は毎度同じ映画俳優さん達をイメージにキャラクター設定していたので、人物像がそっくりになってしまうからなんです。

それを何とか使えないかな~。登場人物も多いし、広大すぎてとても一人の頭ではまとまらない。
でも誰かと一緒なら書けるような気がしてきました。


早く学校へ行って、晶惺さんにそれを伝えたい。
早く二人で設定したい。
私達が一緒にいられるのは2年だけです。
もし私が留年なんてことになったら、学年が違えば会うことも簡単ではないかもしれないし……。

元気にならなきゃ。
学校へ行きたい。
講義よりも晶惺さんとの作品作りで頭はいっぱいになっていました。


……当時、私は本当に友達に恵まれていました。
その一人一人にありがとう……。



*****お知らせ*****

文芸社秋の読書祭開催中

「Destiny―遥かなる宇宙より―」
も参加しています。

時期平成24年11月1日~30日

注:書店によって前後することもあるそうです。


<配本書店さんリスト(敬称略)>


宮城県仙台市 八文字屋書店
千葉県佐倉市 文教堂書店 ユーカリが丘店
埼玉県さいたま市 須原屋 武蔵浦和店
東京都足立区 文教堂書店 竹の塚駅前店
東京都新宿区 芳林堂書店 高田馬場店
岐阜県岐阜市 自由書房 EX高島屋店
奈良県奈良市 啓林堂書店 奈良ビブレ店
兵庫県神戸市 海文堂書店
徳島県鳴門市 小山助学館 鳴門店
福岡県北九州市 ブックセンタークエスト 小倉本店


スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 小説・文学

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさんへ

ありがとうございました。
意外とね、していただいた方の人間は覚えている物ですよ。
留年を覚悟した時、もうみんなと一緒でないんだなんてちょっと思ったけど、皆が待っていてくれてると思って本当に嬉しかったです。
ほんとうにありがとね。

今の鍵コメさんの周りのお友達たちにも、いい未来が待っていると信じています。
応援していますとお伝えくださいね。

もちろん私はずっと友達のつもり。
これからも……ね、こちらこそ、よろしくお願いします。

いろいろご心配もかけてるね~。ごめんね。でも本当に、ありがとう。
非公開コメント


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【絆に見守られて(本出】

短大へ入って殆ど講義も受けないうちに長期の休学になってしまったわけですが、留年もちょっと覚悟してい
プロフィール

AYAKA

Author:AYAKA
「乳癌とエリちゃんに感謝。病気に負けない日々」を綴っていたあやにゃんです。

日々思うこと、自作小説の執筆裏話を中心にお届けします。
不定期更新ですがよろしくお願いします。

アメブロで、猫のウバとブログやってます。
http://ameblo.jp/ayatakelog/
(ウバのひとりごと)
リンクからどうぞ→




武美肖佳&龍未晶惺の名で、学生時代からの親友とこのたび文芸社から本を出版しました。

「DESTINY―遥かなる宇宙より―」
武美肖佳(たけみあやか)
龍未晶惺(たつみしょうせい)

四六版・並製268頁 
定価1,155円(消費税込み)
文芸社
ISBN978-4-286-12296-0

最新記事
最新コメント
カテゴリ
各カテゴリごとの記事は、過去記事から読めるようになっています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
こちらに参加中
よろしかったら、ポチリとお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。